油山寺



先日最後の写真講習がありました。
その作品用の写真を撮る為に油山寺にいってきたので、作品として使わなかった写真を載せたいと思います。



f0378872_20051967.jpg



もう12月でしたが紅葉がとても綺麗でした。



f0378872_20070389.jpg


f0378872_20065994.jpg


自然がとても素敵でこの日も老若男女多くの人が写真をとったり、散歩したりと楽しんでいました。



f0378872_20065567.jpg



ここにはいつも風車が沢山置いてあり独特の世界観がとても素晴らしかったです。


以上になります。






[PR]
# by n_421_yy | 2016-12-25 20:14 | デザイン

書体散歩/筆ロゴの看板


f0378872_20085124.jpg

筆ロゴの看板ということでこちらを撮ってきました。
上の画像は居酒屋になります。お店の雰囲気とあっているのと、筆ロゴでありながら古い感じはせずむしろ新しい印象を受けました。

f0378872_20090948.jpg

こちらは宅配料理の看板になります。上記と違い昔ながらの印象を受けました。書体が少し崩れている方がやはり新しいイメージになるのかなと思いました。

以上になります!


遅れてしまい申し訳ありません!以後気をつけたいと思います…!

[PR]
# by n_421_yy | 2016-12-20 20:08 | 広告デザイン科

f0378872_19565068.jpg
f0378872_19570816.jpg
こちらふたつ、可愛いフォントになります。
書体も可愛いですがおどっているところもとても可愛いと思いました。

f0378872_19580093.jpg
f0378872_19585046.jpg
こちらふたつが脱力系になります。崩れているのが脱力系っぽいと感じましたがどうでしょうか…?

以上になります!

[PR]
# by n_421_yy | 2016-12-06 19:53 | 広告デザイン科

フランクロイドライト


ロビー邸

旧帝国ホテル


落水荘



グッゲンハイム美術館


落水荘が出ている日本のCM





[PR]
# by n_421_yy | 2016-11-25 08:00 | インターナショナルスタイル


Canonのお店の方にカタログについて個人的に面白いお話を聞いたので今回はカタログについて書いていこうと思います。

f0378872_20442025.jpg

お話を伺ったのはこちらのカタログ。
Canonのミラーレスです。
価格帯は6万から8万と高めの本格的なカメラです。
写真左手の大きい方が上位機種。小さいカタログが下位機種になっています。
このふたつのカメラはターゲット事に分け作られていて上位機種はダイヤルが多くより細かい設定を楽しみたい方、または男性向けに作られています。
もうひとうのほうはautoメイン、細かい設定はカメラにおまかせが基本の簡単に写真を撮りたい方、女性向けに作られたカメラです。

これらの狙いがカタログにも反映されており
上位機種のカタログは大きく機能説明が多くなっています。
f0378872_20480538.jpg
f0378872_20470580.jpg


女性向けに作られた方のカタログは機能の説明は最低限、写真を多く取り入れ感覚的に訴える作りになっているそうです。
f0378872_20444914.jpg
f0378872_20462446.jpg
写真も女性的な配色、被写体が多くサイズは女性のカバンに無理なく入るサイズを意識し作ってあるという事でした。カメラもボタンやダイヤルが少なく出来ています。

商品開発、ターゲットに合わせたカタログ制作。デザインの奥深さを感じました。

カタログや雑誌、商品の作り、それらのターゲットや意図を考慮したデザインを考えるきっかけになりました。
デジタルカメラ、ミラーレス一眼、一眼レフについても詳しくお話を聞いてきたのでまたもう少し調べたらブログにアップしていけたらと思います。



[PR]
# by n_421_yy | 2016-11-21 20:43 | デザイン

デザイン勉強中。デザインの事だったり活動報告だったり。